とある何人の一言 – ミスターMの大気圏突入 –

ようこそ『とある何人の一言』へ。笑いの観点から社会を正す謎の男、ミスターMが私の個人的な価値観を拠り所に、刺して刺して刺しまくります。

この街に降りたエンジェル!おでまし亜依の原型師!

      2014/10/08

おめーら元気か?このところ日記を更新してなくて死亡説が流布している、あるいは既に死んだものとして当たり前のように扱われているがゆえにもはや死亡説すら流布しないことでお馴染みのミスターMが長い眠りからようやく醒めましたよ。

まぁ私の日記なんてちんちん弄くりまくった手でキーボードをチョイチョイ叩くだけの、まるでゲロ以下の臭いがプンプンするような文章なんですけど、こんな私の日記を読んでメッセージを寄せてくださるような物好きなキチガ…じゃなくて心優しき方も極稀にいらっしゃるんです。

スポンサーリンク

メッセージ「はじめまして。ミスターMさんの日記を読ませていただきました。とても感動しました」

返信メッセージ「どうもありがとうございます。近いうちに新しい日記書くんでまた来てくださいね」

とか言っといて本当にまた来られても私の日記なんて一文字も更新されてないわけで何だか申し訳ないっつーかドンマイっつーかで背徳感やら焦燥感に苛まれたりしちゃって、しかしこういうプレッシャーの中だと何か精神的な抑圧を受ける類のプレイとかに思えて俄然ちんちん弄る手にも尚更チカラが入る!別の意味で精が出る!などといっそ死んだ方が良いんじゃないかというレベルの毎日でした。

で、なぜこの時期に私が再び日記戦士として立ち上がったかというとですね、まぁ勘の良い人ならもう気付いているんじゃないかな?今回の私の復活の背景には悪意と欲望の渦巻く現代社会に舞い降りたエンジェル、愛に飢えた人類を救う女神であらせられる加護亜依ことあいぼんの芸能界復帰という歴史的事件があるということに。

あいぼんが復帰するのにその恋人である私が眠っているわけにはいきますまい。もう高ぶりを抑えずにはいられない!この気持ちを日記にぶつけずにはいられない!「あいぼん復帰?オレ勃起?あたしを酔わせてどーする気?はぁ?チェキチェキ?」というゴキゲンなラップも飛び出すわけで、いや、あたしを酔わせて?のくだりは「この木なんの木気になる木?エビバディセイ?」の方がニューヨークスタイルかな?なんてことはどーでも良くてですね、ともかくあいぼんが私に火をつけた感じなんですよ。火をつけたと言ってもバージニアスリムとかにでは絶対なくて私の心の導火線みたいなものに情熱の火を灯したわけで、どっかの国で開催されるオリンピックの聖火リレーみたいに消えてしまうことの決してない愛の炎が我が身を焦がしているのです。

あの事件からいくつかの春を迎え、しかし私の心はいつまでも冬景色、思えばかなりの月日が経ったものです。彼女が芸能界から姿を消して以降、あいぼんの私設応援サイトは次々と閉鎖しハロプロ自体もその求心力を失っていき、くわえてののたんこと辻希美の生中出し…じゃなくてオメデタ。すがりつく絶対神を失った信者たちは世を怨み、あるいは自身を呪い、生きながらにして亡骸となるしかありませんでした。やはりこの世界には平和を紡ぐ女神が、つまりあいぼんが必要なのです。ジークあいぼん!

ただここで一つの懸案事項が浮かび上がるわけなんですけど、あいぼんの復活を期にこれまで大人しく気配を消していたキモヲタどもが再び表舞台に踊り出しては暴れ狂うんじゃないかという気もするんですね。キモヲタ=社会のゴミですからあまり表には出てきてほしくないんですけど、出来れば日の当たらない闇の部分でひっそりと過ごしてほしいんですけど、例えばあいぼん復活で興奮したキモヲタが急に日記を書き出すとなると本当に迷惑ですよね。そんなキモヲタって絶対にイヤですよね。

そーいえば昔、モー娘。のコンサート会場に集まってきたキモヲタの群れを見てマジで吐き気がしましたもん。ヲタ丸出しのヤローどもがメンバーのグッズを手に汗だくで並んでいて、おめーら他にすることねーのかと問い正したくなりましてね。その場にいるだけであまりにも暑苦しくて私も思わずウチワで扇がずにはいられなくなりました。まぁこのウチワってのは本来コンサートで曲に合わせて振り乱すもんですから決して扇いで暑さを凌ぐものではないんですが、ていうかあいぼんの萌えスマイルがプリントされたウチワなんですが、ともかくこの会場にワラワラと集まってる奴らは全員キモヲタだと考えざるをえない地獄絵図です。いや、なぜ私があいぼんのウチワを持っていたのかとか、なぜその会場にわざわざ足を運んだのかとか、そんなことはどーでも良くてですね。

あとね、あいぼんの応援サイトも昔は結構あったんですけどコレがまたキモいのな。何たって掲示板に書き込みしてある文面がキモい!キモすぎる!このキモさ、晴らさでおくべきか!喫煙発覚事件後はもはや暴動とも言えるくらいの圧倒的キモさで「加護ちゃんを見れなくなるなんてイヤだ!」とか「みんな!亜依を信じようぜ!」とか頭おかしいんじゃないかと思うくらいの盛り上がりなんですよ。中でも特にヤバいのを抜粋すると

 

あいぼん、サヨナラは言わないよ。またキミの笑顔に会えるのを僕は待ってる。
いつまでも、いつまでも
投稿者:ミスターM

 

いやいや、何なんだ!コイツは!ていうか何だツィミは!「このオジサン変なんです」と言われても仕方ない!

このようにあいぼんの復帰は大変に喜ばしい一方で死にかけのキモヲタにエサを与えるという恐ろしい結果も招きかねません。芸能界追放の憂き目に遭ったあいぼんが活動を再開することで同じような境遇である田代まさしや山本圭壱のようなエロの申し子たるド変態が新たに生まれるかもしれないのです。あいぼんへの歪んだ愛情が湧き上がるあまり、同名の洗眼液にえもいわれぬ興奮を覚えるアレな人が現れるかもしれないのです。そんな性犯罪者予備軍が普通の薬局で、例えばドラッグイ?ブン白?原店とかで洗眼液を前にして萌え?とか吠えてるかもしれないのです。いや、その薬局が私の家の近所じゃないかとかそんなことはどーでも良くてですね。

最後になりましたが私に直接メッセージをくれた方々に改めてお礼を言いたいと思います。あなた方の生暖かいメッセージが更新を渋っていた私の背中を押してくれました。そしてせっかく来てくれたのに更新されたのがこんな日記で本当に申し訳ないっつーかドンマイっつーか、でもそーいったプレッシャーを受けることでちんちん弄る手にも尚更チカラが入る!別の意味で精が出る!そうです!私が変なオジサンです!

アクセスキーワード

  • おでまし愛の原型師

 - 何人のつぶやき

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

  関連記事

恋をしたでござる(後編)

どうもどうも。それでは失礼して前回の続きを。え~と、前回はあれだけ引っ張って出会 …

サンタっつーかサタンですよ!

ジングゥベ~♪オ~ゥ♪ジングゥベ~♪   いやはや、うかうかしてる間に …

3Dガンダム少女

何だか知りませんけど今私の部屋にどう見てもヲタク的な美少女アニメのDVDが置いて …

オリンピックを甘?くエッチに見る方法

激アツの大盛り上がりでしたね?北京オリンピック!そりゃメディアも大々的に扱ってま …

自由と抑圧

皆さん「ポーション」ってご存知ですか? 泣く子も黙る、はたまた夫婦仲の冷えきった …

童貞はお姉さまに恋してる

処女、それは純潔の象徴であり古今東西を問わず信仰や崇拝の対象となっていました。処 …

W杯を終えて 日本代表の抱えた問題

いや~先月は2回に渡ってサッカー評論日記をズバズバ書いてきたんですけども、サッカ …

カレーが辛い!シャワーが熱い!

いや~家の近所にインドカレー屋ができましてね。カレーの王子様的存在の私としては、 …

男は度胸!なんでもためしてみるのさ

誰からも尊敬される人格者 温厚で真面目な頑張り屋 公私ともにお世話になっている大 …

CROSS†CHERRY

自然科学における真とは実験や理論により証明できるってもんで、A説とB説のどちらが …