とある何人の一言 – ミスターMの大気圏突入 –

ようこそ『とある何人の一言』へ。笑いの観点から社会を正す謎の男、ミスターMが私の個人的な価値観を拠り所に、刺して刺して刺しまくります。

第二十回掲載「泣きながら唱えよう新しい進化論」

      2014/10/08

この『踊るで、しかし』を手にしている方々と言えばきっとニューヨークのオシャレな ギャルズやイカしたガイズで「ヘイ!そこの最高にキュートな彼女!俺とトビキリの夜を 過ごさないかい?」「まぁお上手ね。いいわよ、行きましょ。」みたいなフィーバーな会 話を日頃から交わしまくっていると思うんですが、私だって週末ともなれば負けじと 「ヒャッホォォウ!やっぱ俺様のマシンは最速だゼ!」とか言いながら暗がりの中で孤独 にパソコンをいじっているわけでして、今回はそんなクールな私からイケイケなニュー ヨーカーの皆様へ一言モノ申したいと思うのです。

まずね、ヒキコモリやニートやオタクという人たちはナウい感じのイケてるヤングどもと は対極にあってどうも否定的に見られがちですが、本当に優れた人間はドチラなのかとい うことですよ。弱肉強食の自然界で考えると天敵に襲われる危険に日々晒されている弱者 は子孫を残すために大量に産卵しなければなりません。これはナウい奴らがあっちでアッ ハンこっちでウッフンしているのと同じなんですね。生態ピラミッドの下位に位置する生 物ほど産卵数は多く、天敵の多い魚などは一個体あたり数百から数千の卵を産みます。一 般的な哺乳類になるとおよそ十前後、ヒトならば一~二程度でしょう。しかしキモオタが 残す子孫の数はゼロです。いくつになってもチェリーを貫き通す鉄壁ガードの戦士たちが ゴロゴロいますから。いくらなんでもこれは強い!強すぎる!生態ピラミッドからはみ出 すくらいの圧倒的強さです。

スポンサーリンク

それだけでなくキモオタの脳は一般人と比較してみると恐ろしく発達しているのがわかり ます。人間以外でも動物であれば異性に性的欲求を抱くのが普通ですが脳が発達するにつ れイメージする能力が増し、異性そのものでなく異性と接点をもつ他のモノでも胸ときめ いたりします。例えばクラスの女子のリコーダーにバーニンハートした思い出など皆さん お持ちですよね。そしてここで取り上げたいのが噂のキモオタですよ。彼らはアニメキャ ラのフィギュアに萌え上がります。むさ苦しいオッサンがデザインし、プラスチックで造 られた現実世界の女性との接点ゼロのフィギュアに異性を感じるのです。女性と全く無関 係なのに女性と同等に、場合によってはそれ以上に萌え~!と叫ぶことが出来るわけで す。脳内でゼロから創造する、これは凄まじいイメージ力!進化しすぎるにも程があるっ てくらい進化しています。

さらにチャラチャラしたイケイケゴーゴーズは異性と嫌らしく不潔にイチャイチャするこ とで性感染症に悩まされたり願わざる子供を宿してしまったりでイロイロと問題が起こり まくりのはずです。しかしピラミッドの頂点まで登りつめる最強生物に進化したキモオタ はやはり違います。あなたの身近なキモオタの顔をよく見てください。どう見ても異性が 寄り付きそうにない顔をしていますね。つまり生まれおちた瞬間から身体に避妊具が組み 込まれているのです。顔が避妊の機能を兼ね備えてますから間違いの起こりようがないく らい安心!そして安全!セーフセックスの見本です。正確に言うとセックスは実践してい ないのでセーフの見本です。

どうですか?これで皆さんも少しは目が醒めましたか?追い求めるべきは異性の尻でも流 行でもなく超人の域へと進化を遂げたキモオタの境地なのですよ。私も更なる高みを目指 すべくネット通販でガンダムのTシャツを購入したので届き次第、Tシャツの裾をズボン にみっちり入れ込んで街を闊歩するでもなく一人で暗い部屋に塞ぎ込んでいようと思いま す。しかし我ながらここまでくると自分自身の成長に笑いが止まりません。決して泣いて なんていません。本当にあまり泣いたりしていません。少しくらいしか泣いてません。

まぁ「イケてるヤツって実はダサくてチャンチャラおかしい説」を完璧なかたちでブチあ げてしまったからにはオシャレでクールなニューヨーカーは「ミスターM!テメェどっか で会ったらぶっ殺す!夜道に気ぃつけろ!」なんて息巻いていることでしょうが、究極の 存在である超人の私は一切動じませんよ。だって部屋に籠りっきりで外に出ることなんて なく、誰とも会うこともありませんから。

何度も言うようですが、別に泣いてませんよ?私はキモオタでも平気ですよ?

アクセスキーワード

  • ピラミッド ゴーゴーズ

 - コラム掲載

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

  関連記事

NYのフリーペーパー掲載に関しての経緯

こないだはじめ氏が勝手に『とある芸人の一言』内に投稿フォームを作りやがりまして、 …

第四十一回掲載「いけないいけない、ばぁ」

学生時代の友人に子供が産まれました。青春時代をともに過ごし「スピードのメンバーの …

第三十六回掲載「元旦に落胆」

明けましておめでとうございます。皆さん無事に新年を迎えましたか?私も今年の正月は …

第十三回掲載「押忍!帰宅部」

トリノ・オリンピックが遂に開催されましたね。その模様はメディアで連日扱われており …

第二十六回掲載「性理性頓の心掛け」

私って奴はなかなかモノを捨てられない性分ですから部屋中に無駄なモノが溢れておりま …

第二十一回掲載「オシャレ泥棒」

なんかウダウダしてるうちに夏の蒸し暑さはどこへやら、日没時刻も次第に早くなってき …

第二十四回掲載「開けましてオレでとう」

あけましておめでとうございます。もう皆さんがコレを読んでいる頃には正月ムードなん …

第十二回掲載「あ・はっぴー・にゅー嫌」

あけましておめでとうございます。皆さん無事にお正月を迎えましたか?「やっぱ正月く …

第四十三回掲載「ヲタクのヲタノシミ」

基本的に天涯孤独な私にも定期的に集まって食事に行ったりする友人グループがいるんで …

第五十二回掲載「キリンさんが好きです。でも、おっぱいの方がもっと好きです」

ちょっと小難しい話になりますが、「ここにコップがあります」という命題は、実際にコ …