とある何人の一言 – ミスターMの大気圏突入 –

ようこそ『とある何人の一言』へ。笑いの観点から社会を正す謎の男、ミスターMが私の個人的な価値観を拠り所に、刺して刺して刺しまくります。

第四十回掲載「エレベーターアクション」

      2014/10/08

こないだ知人の住むマンションまで遊びに行ったんですが、エレベーターに入ると「ここでおしっこをしないでください」の貼り紙が。いやいや、さすがにエレベーター内で放尿するヤツなんざ滅多にいないレアモノですし、いたとしても原始人か何かだろうという二つの意味で化石レベルじゃねーかと思ったんです。

モラル云々も勿論ですがマンション住人をはじめ色んな人が共同で使うエレベーターでティンティン出してジョロロ?とやるのは恥ずかしいしカッコ悪いしでやはり普通は憚られるわけですよ。しかし貼り紙があるということはエレベーターで放尿、つまりエレベーターションをするのに何の疑問も迷いも持たないような神をも恐れぬ魔物が存在し、しかも我々の身近にその足跡(ション跡)を残しているってことですからちょっと恐いですよね。

スポンサーリンク

人の心を失ったバケモノめ!近隣住人に迷惑をかける非常識な輩は許さん!などと正義の怒りに身を震わせながら知人宅へお邪魔したのですが、そこで振る舞われたケーキが効いたのか突然オナカがシグナルを発しだしまして、つまり、その、ウ?コがしたくなりまして、でもやっぱり他人様のお宅でウ?コするとなるとお互いに変な気を遣うじゃない?刺激臭と破裂音が漏れだしたりしたらもう生きていけなくなるじゃない?私ってばアイドル並みのルックスですからウ?コするなんて言ったら皆の夢をブチ壊すじゃない?

そんな理由で募る話もそこそこに知人宅からスピーディに脱糞、、、じゃなくて脱出ですよ。話が盛り上がるのは結構ですがパンツが盛り上がるのだけは人として死んでも避けたいですからね。

疾風の如き素早さで帰りのエレベーターのボタンを押し、とりあえず近くのコンビニにてトイレを拝借しようと考えていたのですが、例の「ここでおしっこをしないでください」の貼り紙を前にして素晴らしいアイデアが閃きました。この場所でおしっこをしてはいけない!しかしおしっこではなくウ?コならばしてもいいのでは!ていうかしたい!一刻も早くしたい!

こうなると貼り紙の文言が「どうぞウ?コしてください」にしか見えなくなるし、さらに事後の処理に必要な紙もちょうど目の前にあるし、エレベーターの中は都合よく密室だし、よく考えたらベストな環境ですよね。降りていくエレベーターの動きに合わせるかのように私は静かにズボンを降ろしました。おっと!ここから先はスペースの都合と大人の事情により割愛させていただきます。

 - コラム掲載

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

  関連記事

第二十一回掲載「オシャレ泥棒」

なんかウダウダしてるうちに夏の蒸し暑さはどこへやら、日没時刻も次第に早くなってき …

第二十二回掲載「ミスターMの戦いの記録」

ナンパ師というのは恐ろしいものです。面識も何もない全くの他人である異性に突然声を …

第四十五回掲載「キミのハートにホームラン」

スポーツの秋!とゆーわけで最近草野球にハマっている爽やかスポーツマンことミスター …

第八回掲載「天災(台風)vs天才(ミスターM」

アメリカではルイジアナ州のハリケーンの被害が甚大なようで、痛ましい被害の模様は日 …

第四回掲載

-前回のあらすじ- 『モテなくたっていいじゃない。人間だもの』をスローガンに、ブ …

第一回掲載

お初にお目にかかります。私はミスターMと申しまして、アメリカ留学中の友人がつくっ …

第三十一回掲載「お婆様は魔女」

知人のタカシが交通事故に遭いまして、まぁ大した事故ではないので「先生!タカシの容 …

第五十一回掲載「あいらぶベースボーズ」

日おこなわれたWBCでは我らが日本代表が見事に優勝を決めちゃいましたね。私も手に …

第二十三回掲載「正解のない世界」

世界ってのは本当に広いもんです。私が生活している街、私を取り巻く人々、私の知って …

第四十二回掲載「同棲対童貞」

前回は友人がパパになったというお話をさせていただきましたが今度は後輩に彼女ができ …